国の地震調査委員会は18日、新潟県中越地方に分布する十日町断層帯の長期評価を発表した。前回評価(05年)と比べ、同断層帯西部(長さ約33キロ)の今後30年以内の地震発生確率が1%から3%以上に高まった。全国に108ある活断層の中で発生確率が高い上位約4分の1に入った。同断層東部(同19キロ)の発生確率には変更がない。

 見直し理由について、調査委は、最新の活動時期が約3100年前以前と判明するなど最新のデータが得られたため、と説明している。【石塚孝志】

【関連ニュース】
もんじゅ:地震での重大な影響なし 原子力保安院作業会合
記者の目:核燃施設周辺の「活断層」否定する原燃=後藤豪
もんじゅ:耐震性承認−−原子力保安院
原発:導入進むアジア 中国の検査官ら耐震研修に参加
備える:地震の基礎知識/2 活断層

「政界再編でなく自民再編」=民主・山岡氏(時事通信)
シー・シェパード元船長立ち合わせ実況見分(読売新聞)
<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
「おもちゃドクター」全国で活躍中 安全に配慮、子供の夢つなぐ(産経新聞)
参院選で他党と選挙協力せず…公明・山口代表(読売新聞)
[PR]
# by pw1cnqgvfp | 2010-03-23 11:20
 14日午後1時半ごろ、宮崎県高千穂町の高千穂峡で落石があり、貸しボートで遊覧中だった同県えびの市の小学2年生の男児(8)が、右足の骨を折るなどの大けがをした。同乗していた国家公務員の父親(37)も左手指を切る軽傷を負った。町などによると、落石で観光客がけがをしたのは初めて。

 県警高千穂署の調べによると、現場は高千穂峡の「真名井の滝」北西約10メートルの五ケ瀬川の川幅が数メートルほどまで狭まった場所。家族で観光に来ていた男児と父親の2人がボートに乗っていたところ、高さ約20メートルのがけの上の雑木が倒れ、同時に複数の岩が崩落した。

 ほとんどの岩は川に落ちたが、長さ約50センチ、重さ約25キロの四角すい状の岩1個がボートの中に落ちてきたという。【石田宗久、川上珠実】

【関連ニュース】
北山たけし:“新妻”サブちゃん次女との同居まだ

スカイマーク機、指示高度守らず 入力を忘れる(産経新聞)
<社民・国民新党>野党協議の前に説明を 民主党に要請へ(毎日新聞)
50歳女性、自宅で刺され死亡…夫と連絡取れず(読売新聞)
日本一狭い舟橋村、人口最多更新…3千人目前(読売新聞)
<北海道8区>佐藤健治被告、5年間立候補禁止が確定(毎日新聞)
[PR]
# by pw1cnqgvfp | 2010-03-18 23:12
 前原誠司国土交通相は15日、安全上不適切な問題が相次いでいるスカイマークに対し、同日から約3週間、特別安全監査を実施すると発表した。東京都大田区の本社をはじめ同社の乗り入れ空港にある施設に立ち入り、整備、運航、経営など全般について問題点を洗い出すほか、国交省職員が同社便に乗りチェックする。
 前原国交相は「安全を最優先していただかなければいけないが、安全そのものの根幹が揺らいでいる」と批判。「徹底的に経営、運航、整備の体制をチェックさせていただく。事故が起きてからでは遅い」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<皇太子さま>ガーナとケニアから帰国 愛子さま姿見せず(毎日新聞)
行政刷新会議、仕分け第2弾へ聞き取り開始(読売新聞)
<虐待容疑>搬送の女児が死亡 大阪府警が両親から事情聴く(毎日新聞)
<雪崩>不明の76歳男性死亡 山形・蔵王(毎日新聞)
HPVワクチン接種、公費助成「決定」はわずか−全国自治体アンケート(医療介護CBニュース)
[PR]
# by pw1cnqgvfp | 2010-03-17 09:48
 日本初の金星探査機「あかつき」と、小型ソーラー電力セイル実証機「イカロス」が12日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の相模原キャンパス(神奈川県)で報道陣に公開された。両機は5月18日、鹿児島県の種子島宇宙センターから、主力ロケット「H2A」で打ち上げられる。

 あかつきは金星の大気観測が目的で、さまざまな波長の光を5機のカメラでとらえる。今年末に金星から300〜8万キロの軌道に入り、2年以上撮影する予定だ。

 イカロスは、太陽光圧を14メートル四方の極薄の膜「ソーラーセイル」で受けて進む宇宙版ヨットで、成功すれば世界初の航行になる。木星など遠い惑星の探査に応用できるのかも探る。

 セイルは現在、円筒形の機体に折り畳まれているが、打ち上げ後に遠心力を利用しながら広がる。【奥野敦史】

【関連ニュース】
五輪リュージュ:JAXA開発の新型ソリ、効果実証されず
守ろう JAXAとユネスコ協力
金星探査機:「あかつき」5月18日打ち上げ
講演:JAXA教授、あす豊田・足助高で 生徒の写真、金星探査機に /愛知
的川博士の銀河教室:073 宇宙メッセージ・キャンペーン

<雑記帳>映画「みつばちハッチ」の製作発表 今夏公開(毎日新聞)
昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都(産経新聞)
輿石氏が農地を無断転用 畑に車庫や道路…行政指導も解消せず (産経新聞)
降雪で転倒、26人負傷=9人が骨折か−東京(時事通信)
シュワブ陸上案を拒否=官房長官に伝える−沖縄知事(時事通信)
[PR]
# by pw1cnqgvfp | 2010-03-15 19:18
 強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われ、性犯罪を初めて審理した裁判員裁判で求刑通り懲役15年とされた無職田嶋靖広被告(23)の控訴審判決で、仙台高裁(志田洋裁判長)は10日、「刑が重すぎるとは認められない」と述べ、一審青森地裁判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
 弁護側は控訴審で、昨年9月の同判決について「被害感情を過大に重視している」と主張していた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
取り調べDVD、再生70分=傍聴席は音声のみ
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕へ
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴
タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明

保護責任者遺棄で両親逮捕=4歳男児に食事与えず−埼玉県警(時事通信)
1人区に全力を 渡部氏が小沢氏の選挙戦術批判(産経新聞)
<掘り出しニュース>若者が飲みたい純米吟醸酒完成です 佛教大生が製品化(毎日新聞)
警報下の東京マラソン 中井防災相「信用失う」 石原知事「反省そっち」(産経新聞)
日本航空 女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航(毎日新聞)
[PR]
# by pw1cnqgvfp | 2010-03-11 12:07