自室に放火、36歳男逮捕=連続不審火との関連捜査−福岡県警(時事通信)

 マンションの自室に火を付けたとして、福岡県警東署は17日未明、現住建造物等放火容疑で、福岡市東区香椎、無職中島一博容疑者(36)を現行犯逮捕した。このマンションや近隣マンションの駐輪場では、バイクや自転車計29台を焼く不審火が最近1カ月で5回発生しており、同署が関連を調べている。
 逮捕容疑によると、中島容疑者は17日午前2時35分ごろ、マンション2階の自室で火を付け、玄関ドアと壁約1平方メートルを燃やした疑い。同署によると、「部屋では火を付けていない。廊下にガソリンをまいて火を付けた」などと話しているという。 

雑記帳 「還暦ジーンズ」を発売 10年間の品質保証付き(毎日新聞)
里山の開発許可下りず損害、名古屋市を提訴(読売新聞)
<山本病院事件>死亡男性絡みの診療報酬 300万円にも(毎日新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
仁和寺の「御室桜」を守ろう=苗木増殖に成功−住友林業(時事通信)
[PR]
by pw1cnqgvfp | 2010-02-17 15:30