ひき逃げで米兵起訴=沖縄・読谷村の死亡事故−那覇地検(時事通信)

 沖縄県読谷村で昨年11月、無職外間政和さん(66)がひき逃げされ死亡した事故で、那覇地検は27日、道交法違反(ひき逃げ)罪で米陸軍トリイ通信施設所属の2等軍曹クライド・アンドリュー・ガン容疑者(27)を追起訴した。
 起訴状によると、ガン容疑者は昨年11月7日、読谷村楚辺の村道で、乗用車を運転中に外間さんをはねたにもかかわらず救護を怠り、警察署に事故を報告しなかったとされる。 

【関連ニュース】
ひき逃げ事件で別人の写真放送=25日に2度
47歳左官の男逮捕=ひき逃げ24キロ引きずり事件
日系ブラジル人を起訴猶予=ひき逃げ、代理処罰で有罪
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男

「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相(産経新聞)
官房長官は発言撤回を=社民・照屋氏(時事通信)
<過労死企業公開訴訟>「社会的批判を」原告が陳述(毎日新聞)
亀井金融相、郵政分社化を「酒鬼薔薇事件」になぞらえ小泉批判(スポーツ報知)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
[PR]
by pw1cnqgvfp | 2010-02-03 14:02